同人作家を名乗ることにした

同人活動3年目の自称同人作家があれこれ書くよ!

自称同人作家が今まで活動してきたあれこれを書いていくブログです

f:id:stkykt:20170328232704j:plain

この画像はCLIP STUDIO PAINTとライセンス素材で作ったよ!

 

初めまして、坂口貴行です。

このたび、はてなブログを始めることにしました。

正直はてなブログに対しては

意識高い系のインテリブロガーさんたちがウヨウヨしていて
なんかもうこわいあんまり関わりたくないブログサービス

というイメージがあったし、今もあるのですが、
自分がウェブであれやこれやの調べもので検索をした際に
有用な情報が書かれているなと感じたブログは
はてなブログを利用している率が高かった ので
今まで書きたいと思っていたことを書くのであれば
はてながよろしいのではないか、と考えた次第です。

 

このブログで書こうと思っていること

自分がブログに書きたかったこと、とは
ズバリ、今までの同人活動を通して
自分が実行してきたこと、経験してきたことです。

SNSが普及したおかげで、
マチュアイラスト描きさんや文章書きさんが
自分の作品を手軽に人に見てもらえるようになりました。

そのため、せっかく創作活動をしているのに
同人誌を作って同人誌即売会へ参加するということに対し

そこまでしなくても十分だし別にいいや…… とか
紙の本を作るなんてハードルが高いし…… という調子で

尻込みしている人がけっこう居るらしいじゃないですか。

もったいない!
本を作るのも同人誌即売会に参加するのも
やってみればマジすっごい楽しいのに!

……とは言え、多少なりとも興味はあっても
何から手を付けていいのか分からないっていうのは
やっぱりあると思うんですよね。

このブログは、そんな方へ向けて書くつもりです。

自分は二次創作でお絵かきする方の人間なので
それにまつわる情報がメインにはなりますが
一次創作をやっている方や、小説書きの方にも
参考になる情報もあると思います。

 

1から始めて、2年でそこそこいい感じになったよ

さてそんなことを書こうとしている自分ですが、
今のジャンルで同人活動を始めて3年目に入りました。

オタク歴は長いので、過去にも何度か同人活動をしつつ

何冊か同人誌を作っては即売会に参加して、
で、その都度飽きたらフェードアウト……を繰り返していましたが
今現在活動をしているジャンルについては、

よし、今回はいっちょまじめに、全力で取り組んでみよう!

という心意気で臨んでおり、あれこれがんばっています。


そんなわけで、

心機一転、1から同人活動を初めて全力でぶち当たっていった結果、
活動開始から2年経った現在

ついったーのフォロワーさんが1300名弱、
即売会に参加するとその日の新刊が最低30冊は売れる

という程度のサークルに成長しました。

オンリーイベントに参加した時は
新刊・既刊合わせて200冊以上売れたこともあります。


え、そんなの全然大したことないじゃん、と思うか
あー、それくらいにはなれてるのね、と思うかは
読む側の判断次第ではありますけれども……。

ちょっと古いデータではありますが
1回の即売会において、売れた同人誌の冊数が
 『30冊未満』のサークルは全体のうち約半数
というものがあります。

元にした記事はこちら

www.garbagenews.net

うちのサークルは、少なくともこの「約半数」からは
脱した状態になれています。

 

いい感じになるためにいろいろやったわけで

同人誌の売り上げがいい感じになった、などと言うと
結局、絵が元々上手い人だったんでしょー
という話になりがちですよね。

ですが、断言します。違います。

確かにオタク歴の長さゆえ、イラストは描きなれていました。
全くのお絵かき初心者さんよりは、多少は描けると思います。

しかし、その、それなりに描けるから、という事実に
まるっきり甘んじていたならば、この結果は出てきませんでした。

このサークルで活動するにあたり、
自分はイラストの腕を上達させることよりも
「それ以外の部分」に全力で力を注ぐことにしたんです。

あ、もちろん原稿自体は毎回最大限がんばって描いてますよ!

それはそれで、当然と言えば当然のことなので、
そうではない部分がサークル活動としての本番、ってことです。

 

というわけで、このブログでは
2年以内の活動期間で「約半数のサークル」から脱した
うちのサークル「spring green」が
どんなことに気を配り、どんなことをしてきたか、を
これから同人活動してみたい!という方へ向けて書いていきます!

また、「うちのサークル、めっちゃ約半数の方に入ってるわ~……」と
いう方の手助けになれたら、それもそれでめっちゃ嬉しいです!


絶対役に立つ内容にするよ!
だから、同人やってみようよ!

 

 

にほんブログ村 漫画ブログ 同人・同人漫画(ノンアダルト)へ
にほんブログ村